またあした

タグ:cinema ( 29 ) タグの人気記事

ダージリン

b0080789_23465083.jpg

ダージリン セカンドフラッシュ


紅茶はここ数年アッサムがお気に入りだったのですが、久々にダージリン。
せっかくなのでほんのちょっぴり贅沢に、セカンドフラッシュ(夏摘み)を。


いつだっけ、、、
[PR]
by chiering2 | 2008-04-19 00:20 | 写真以外の趣味

Atmosphere

b0080789_1922783.jpg


TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

映画 CONTROL
[PR]
by chiering2 | 2008-04-16 20:31 | 写真以外の趣味

Love will tear us apart

b0080789_188549.jpg

写真集なるものをあまり買わない私なのですが、
写真に興味を持つ前から好きだったフォトグラファーの本が一冊あります。

アントン・コービン

名前を知らない人でも彼のサイトのphotographyをクリックしてもらえば
見覚えがあるかもしれません。
U2やREM等のジャケ写など、ミュージシャンや俳優を多く撮っている写真家です。

懐かしいのだ
[PR]
by chiering2 | 2008-02-26 18:24 | digi*K100D

2008年に観た映画まとめメモ(随時更新)

──映画館──

■テラビシアにかける橋

■ダージリン急行

■マイ・ブルーベリー・ナイツ

■CONTROL

■ノーカントリー

■フィクサー

■隠し砦の三悪人

■HOT FUZZ/ホット・ファズ

■スカイクロラ

■デトロイト・メタル・シティ

■イキガミ

■トウキョウソナタ

■ハッピーフライト

■1408号室

■その土曜日、7時58分




──DVDほか──

■トランスポーター2

■ジョゼと虎と魚たち

■ラッキーナンバーセブン

■サンキュースモーキン

■ボーン・アルティメイタム




2007年に観た映画まとめメモ
2006年に観た映画まとめメモ
[PR]
by chiering2 | 2008-01-01 00:01 | 写真以外の趣味

タロットカード殺人事件

b0080789_2182614.jpgウディ・アレン監督がイギリスに渡ってから撮った第二弾も、主演は前作『マッチポイント』と同じくスカーレット・ヨハンソン。噂では次回作もヨハンソンという話で、往年のダイアン・キートンやミア・ファーローのようにすっかりウディ・アレン作品のミューズとなった感が。今回はウディ・アレン本人も出演してるのでコメディ的要素が強く、殺人ミステリーにしてはプロットも伏線もゆるゆるで『マッチポイント』のような緊張感は皆無。それでも会話の面白さとキャスティングの絶妙さのおかげで不満に感じなかったのでした。
[PR]
by chiering2 | 2007-12-17 21:34 | 写真以外の趣味

めがね

b0080789_20492365.jpg

観ました

『めがね』公式サイト

梅干が食べたくなる映画もしくはビール
[PR]
by chiering2 | 2007-10-22 21:16 | 写真以外の趣味

a woman in trouble

b0080789_1847498.jpg

「わからない」が快感に変わるDavid Lynchフリークは観るといい。
そうじゃなければ、やめたほうがいい。

インランド・エンパイア
至福の3時間。
[PR]
by chiering2 | 2007-08-10 19:24 | 写真以外の趣味

黄色い涙

b0080789_23485011.jpg

4/30
アラシ友のあややとデート。
まずMOVIXで犬童一心監督、嵐主演の黄色い涙を観て、そのあと遅いランチに向かう道中ずっと銭湯のシーンでのアイドルにあるまじき半ケツの話で盛り上がる。あややは半ケツの人と、セリフを喋っていた二宮さんを交互に見ていたらしいのですが、私は半ケツの人と全ケツの人(あややは気づいていない)を交互に見ていたので、二宮さんのセリフが全く頭に入ってきませんでした。えへへー。
ランチのあとはモデル撮影会(笑)
お寺とか特別な場所じゃなく都会っぽい雰囲気で撮ってみたかったので、GWでにぎわう河原町でそのまま撮リ始める。いつも隠し撮りばっかりやってるので、いざポーズの注文をつけるとどうしてもヤラセの匂いがする(爆)
b0080789_0124781.jpg

ケツの話ばっかりしてたけどほんとはすごくカワイイ子です。 …手遅れ?

カメラマンが照れてしまうと、それがモデルにも伝わるのです。
ポートレイトがうまい人は自然な感じで撮れるんだろうナー。


DA 40mm F2.8 Limited
[PR]
by chiering2 | 2007-05-02 00:27 | digi*K100D

番組の途中ですが

レディースデーってことで、おひとり様で映画館のはしごをしてきました。

海でのはなし。
去年ヤフーで無料配信してたときは、たしかPCのスペックの問題で観れなかったので、やっと観れると思ったらアンコール上映と書いてあった。やってたことに気がつかなかったみたい。
スピッツの楽曲をもとに作られた映画なだけあって、ここぞというときに流れるのはいいのだけど、BGMのボリュームバランスがPV並みでちょっと…。
宮崎あおいちゃんのピュアさがとっても切なかったです。
あと、時の人になった菊地凛子さんが出てた。いい味だしてた。
海でハカセが訥々と話す物理学と哲学のはなしを聞きながら、物理の先生をやってるともだちのことをふと思い出した。まあ機会があったらDVDででも観てください、ちくわ先生(名指し)。
「いろいろ聞けるけど、なんにも聞けないこともある。近くて遠いひと。そしてとても大事なひと。恋とかそういうのじゃなくて、もっと深い、へその緒でつながってるような」

終わったのが19時前で、そこから電車とバスを乗り継いで次の映画館へ。急げ急げ。
チケットを買えたのが上映10分前。必然的にきょうの晩ご飯はあんぱんとコーヒー(笑)

僕は妹に恋をする

うーん、最初から期待はしてなかったけども。
どうやってこの道ならぬ恋の決着をつけるのかが焦点だと思ったけど、正直納得いかない終わり方。
それよりも頼(マツジュン)の親友・矢野くんの片思いのほうにドキドキした私って(きゃ)
高3の兄妹を二段ベッドに寝かす母親ってどうよ。そこまで生活に困窮してるようには??
そんなツッコミいれつつの鑑賞になりました。
「好きなひとに好きっていう気持ちをぶつけても、好きなひとを困らせることにしかならない」
「でも自分の気持ちに嘘ついてまわりに迷惑かけるより、ましだよ」



で、さきほど帰宅。
携帯を切ってたのでメールの返事遅くなってすみませんでしたー<個人的なはなし。
[PR]
by chiering2 | 2007-03-14 23:49 | 写真以外の趣味

あなたになら言える秘密のこと

b0080789_13465030.jpg

そんな意味深なタイトルの映画を観てきました。

心に深い闇を抱える女性が孤独を愛する優しい人たちとの出逢い、その中でも取り返しのつかない過ちに苦しむ男性とお互い心を開くことができたことによって再び生きる喜びを見出す物語。

タイトルの『秘密』を告白するシーン。
言葉だけで淡々と語られていく悲惨な過去は、衝撃的な映像で見せられるよりも胸をしめつけられるような思いがしました。
あの紛争のことは民族や宗教が複雑に絡み合っていて日本人の私には理解しようなんてそんなおこがましい事すら許されないけれど、昨日まで隣に住んでいた人同士が憎しみあって殺しあう。そんな異常ともいえる状況の中で何の落ち度もない女性たちが消えない傷を心と身体に受けていたことは、ほとんど報道されないけれど決して少ない話ではないだろう。
『硫黄島~』を観たときも感じたのですが、こういった戦争の悲惨さを後世に伝えることが大事なのじゃないかと思いました。
[PR]
by chiering2 | 2007-02-24 13:53 | 写真以外の趣味