またあした

タロットカード殺人事件

b0080789_2182614.jpgウディ・アレン監督がイギリスに渡ってから撮った第二弾も、主演は前作『マッチポイント』と同じくスカーレット・ヨハンソン。噂では次回作もヨハンソンという話で、往年のダイアン・キートンやミア・ファーローのようにすっかりウディ・アレン作品のミューズとなった感が。今回はウディ・アレン本人も出演してるのでコメディ的要素が強く、殺人ミステリーにしてはプロットも伏線もゆるゆるで『マッチポイント』のような緊張感は皆無。それでも会話の面白さとキャスティングの絶妙さのおかげで不満に感じなかったのでした。
[PR]
by chiering2 | 2007-12-17 21:34 | 写真以外の趣味