またあした

映画検定試験

関西会場は神戸の元町。
2級の受験者は400人~450人といったところでしょうか。
9割以上が男性で、年配の方が目立ちました。

時間は45分。 設問は60問。 
すべて4択でマークシート形式。

問題用紙は回収されちゃったので、うろ覚えで申し訳ないのですが
例えばこんな問題がありました。
4択なのに思い出せなくてスイマセン(汗)

1 「ニュー・ジャーマンシネマ」ではない作品はどれ?

2 「風とともに去りぬ」のプロデューサーが製作したほかの作品は?

3 「紅いコーリャン」、(あと忘れた)が受賞したのは
カンヌ、ベルリン、ベネツィア、モスクワ映画祭のどれ?

4 「そして人生はつづく」、(あと忘れた)はどこの国の作品?

5 「Les Deux Anglasises et Le Continent(ふたりのイギリス人女性と大陸)」の邦題

このへんは映画をたくさん観ていたらある程度答えられますが、中には映画の専門用語(パンフォーカス、モンタージュ、グランドホテル形式など)を知らないと答えられない問題もありました。

邦画に関する問題も多かった。
*東映時代劇の2大スターとは市川右太衛門と誰?

*「アルゴプロジェクト」はどんなプロジェクト?

*日本ATGが配給した外国映画は?

とまあ、こんな感じで60問。
半分くらいですね、たぶん(笑)
詳しくは7月5日発売のキネマ旬報に問題と回答が載るそうなのでソチラでどうぞ~♪
[PR]
by chiering2 | 2006-06-26 22:13 | 写真以外の趣味