またあした

最低気温が1ケタでも走る。

b0080789_18253397.jpg


寒い。

毎朝、なんとか理由をつけて走るのをさぼりたいのだけど
前日何時に寝ても、必ず6時きっかりに起きるカラダになってしまった。
目ざまし無しですよ?体内時計ってヤツですね。

カーテンを開けると、外はまだ真っ暗。
ムリムリムリムリ…

お水を一杯飲んで、ウェアに着替えて準備体操。
外でやるのは「頑張ってる感じ」がして恥ずかしいから。
バナナを半分食べたら出発。(残りは帰ってから)

そのころになると、東の空が白々としてくる。
このごろは2km走って1kmウォーキング。
帰りは朝焼けを拝めることもできて気分がイイ。

顔に当たる空気は冷たいけれど
ウインドブレーカーを着ているので特に寒さは感じないばかりか
帰宅する頃にはこの時期でも、うっすら汗をかいている。

走っていて困るのは、道に落ちてるワンコの落し物。
目が悪いので、落ち葉と見まちがうんですよ!
よけると足を挫きそうになったり、呼吸が乱れたりするんですよ。
あーもう、飼い主に思いっきり悪態ついてやりたい。

あと常時6~8人で横に並んで前から歩いてくる御老人軍団。
いつもワイワイ喋りながら実に楽しそうだ。
絶対よけてくれないので、こっちは危険を承知で車道に出るか
走るのを諦めて、隙間を斜めになって通るしかない。

ルートを変えるしかなさそうだ。
[PR]
by chiering2 | 2011-11-18 19:11 | digi*K100D